C-Pro シープロ海外公演事務局

Concert-Projects Intercultural Events Coordination

フォーレ「レクイエム」 in フィレンツェ 聖オニサンティ救世主教会

2018年1月28日《フォーレ作曲「レクイエム」 初演130年記念》

イタリアで最も美しい芸術の街、フィレンツェの歴史ある教会での演奏会企画です。

 

★フィレンツェ大聖堂(サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂)少年合唱団から選抜されたボーイ・ソプラノによるソロ

★同大聖堂少年合唱団との共演

 

 

1月28日にフィレンツェの聖オニサンティ教会で行われたフォーレ「レクイエム」公演は、立ち見の出る満席の観客の中、大盛況に終わりました!

合唱団の集中力と積み重ねてきた練習の成果で、成功をつかみ取ったという感覚でした。

ずっと練習をみてくださり、本番で引っ張ってくださった辻秀幸先生はもとより、バリトン・ソロと日本での合唱練習でも活躍いただいた田代和久先生、デュッセルドルフから来て下さったヴァイオリン・ソロの廣田真希さん、大聖堂少年少女合唱団のMargarito君、そしてピアノでサポートしてくださった中村直樹先生、そして日本での練習のサポートをしてくださった田中エミ先生、ミラノからボローニャからエキストラとして駆けつけてくださったエキストラ男声の皆様、その他書ききれない皆様のおかげで無事に終了いたしました!ここに感謝を申し上げます!

 

  

 

初演時の編成にこだわった、オルガン、ヴァイオリン、ハープによる演奏♪

教会での演奏を徹底的に意識した、大聖堂少年合唱団によるソプラノと、合唱団との共演♪

日本やイタリアでのコンクール入賞歴も多い田代和久氏のバリトン・ソロ♪

指揮者、辻秀幸氏のこだわりを貫いた布陣での公演企画です!  

 

2018128日(日) 

曲目: フォーレ作曲 「レクイエム」、ヴィヴァルディ作曲「マニフィカト」

指揮: 辻 秀幸 (指揮 及び 合唱指揮)

ソプラノ: フィレンツェ大聖堂少年合唱団選抜のボーイ・ソプラノ Jacopo Margarito

バリトン: 田代 和久

ヴァイオリンソロ: 廣田 真希

演奏:パイプオルガン、ヴァイオリンソロ、ハープ

合唱: フォーレ・コンサート合唱団

 

  

★合唱練習 → 練習日程のページ