C-Pro シープロ海外公演事務局

Concert-Projects Intercultural Events Coordination

ベートーヴェン「第九」 in ベルリン・フィルハーモニー

ベルリン・フィルハーモニー大ホールで、ベートーヴェン「第九」とモーツァルト「戴冠式ミサ曲」を、ドイツの一流オーケストラ、ヨーロッパで活躍する一流ソリストとともに歌う公演です。 

 

【募集状況】

募集は締め切らせて頂きました。多くの方にご参加いただき、ありがとうございます。

 

 

  

2017年6月20日

ベルリン・フィルハーモニー大ホール

 

ベートーヴェン 第9番交響曲 合唱付

    &

モーツァルト「戴冠式ミサ曲」KV317

 

 

指揮 松井 慶太

ベートーヴェン「第九」&モーツァルト「戴冠式ミサ曲」 

ベルリン・フィルハーモニー 大ホール 

2017年6月20日

 

指 揮 : 松井 慶太

管弦楽 : ライプツィヒ交響楽団

ソリスト: 百々あずさ(第九ソプラノ)  

      Elena Bankovic(戴冠式ソプラノ)

      三輪陽子(アルト)

      Daniel Arnaldos(第九テノール)

      Boze Juric Pesic(戴冠式テノール)

      Tizziano Bracci(バス)

合唱指揮: 山本 義人 ・ 辻 志朗 ・ 三輪 陽子(名古屋)

合唱団 : ベートーヴェン・コンサート合唱団

      *東京会場・名古屋会場の2ヵ所での練習を行います。

 

演奏曲目: ベートーヴェン 交響曲第9番 合唱付 op 125

      モーツァルト ミサ曲ハ長調 KV317「戴冠式ミサ曲」

 

*練習:【東京】→ 練習日程・会場    

    【名古屋】→ 練習日程・会場

*楽譜:【第九】ベーレンライター版 【戴冠式】ベーレンライター版