C-Pro シープロ海外公演事務局

Concert-Projects Intercultural Events Coordination

クリスティアン・シュルツ指揮 ヴェルディ「レクイエム」 ウィーン楽友協会ホール公演

 

ヴェルディ「レクイエム」ウィーン楽友協会ホール公演は、現在の諸条件を熟考しました結果、2022年11月に延期することにいたしました。

本番まで5ヶ月となった現時点で、安全かつ確実に実施できる予測が立たないこと、また強引に実施した場合に参加を泣く泣くあきらめざるを得ない方が

多くいらっしゃるであろうことが予想されます。

来年に延期することで、むしろ希望する方が揃ってウィーンに行くことができ、素晴らしい舞台に立つことが出来るのであれば、

この決断にも意義があるのではないかと考え、結論に至りました。

新しい演奏日は、2022年11月下旬で調整中です。

合唱練習は2022年2月~3月頃から再開する予定です。

この機会に参加をあらためて検討したい!という方は、発表を楽しみにお待ちください。

*6/8の練習会にて発表いたしました。ご欠席の方には、本日6/9に郵送にてお手紙をお送りいたしました。

*合唱練習は6月末まで、引き続き実施いたします。

 

 

2021年11月4日、世界最高峰のコンサートホール、ウィーン楽友協会の黄金の間にて、ヴェルディの傑作「レクイエム」を演奏する企画が決まりました。

指揮者には、ウィーンをはじめ世界中で活躍されているクリスティアン・シュルツさんをお迎えすることになりました!

国内での合唱指導には、C-Proでもよくお世話になっております辻秀幸先生、そして久しぶりにご一緒します香西克章先生のコンビネーション!

ソプラノにはとーっても美しい高音が決め手の澤江衣里さん、メゾ・ソプラノには日本最高峰の歌い手のひとり、清水華澄さんにご出演頂くことも決まっております!

さらに澤江衣里さんには合唱団の声を磨くためのヴォイストレーナーもお願いしております。

なんとも豪勢な指導陣が揃いました!最高の環境で学び、最高の環境で歌うヴェルディ「レクイエム」を、最高の気持ちでもって臨みましょう♪

 

 

【合唱団員募集】

全パートとも、来期(2022年2・3月頃再開)に向けて募集をいたします♪ 練習日程はこちらからどうぞ

 

【次回の練習】

6月18日(金)14:00~16:30 新宿文化センター B1F 展示室 香西先生

*練習にお越しになる際は、必ず事前に出席・見学のご連絡をお願いいたします(お名前・パート・連絡先)

   

 

【演奏会概要】

2021年11月4日(木)➡ 2022年11月下旬で調整中

ウィーン楽友協会 大ホール(黄金の間)

ヴェルディ「レクイエム」演奏会

 

 

曲目

ヴェルディ「レクイエム」 Messa da Requiem (Giuseppe Verdi)

*前プロとしてオーケストラによる「弦楽のためのアダージョ」(作曲:Samuel Barber)を演奏する予定です

 

指揮

クリスティアン・シュルツ Christian Schulz

 

合唱指揮

辻 秀幸 Hideyuki Tsuji

香西 克章 Katsuaki Kozai

*澤江 衣里 Eri Sawae (ヴォイストレーナー)

 

ソリスト

Soprano  澤江 衣里 Eri Sawae

Mezzo Soprano  清水 華澄 Kasumi Shimizu

Tenor  ヨーロッパで活躍する一流ソリスト

Baritone  ヨーロッパで活躍する一流ソリスト

 

管弦楽

ウィーン・アンバサーデ・オーケストラ Wiener Ambassade Orchester

(音楽監督:クリスティアン・シュルツ。ウィーン交響楽団のメンバーを中心に創設され、ホセ・カレーラスとの共演や世界ツアーで注目されているオーケストラ)

 

練習ピアノ

佐藤 規子

  

合唱

ヴェルディ・コンサート合唱団(新規120名募集) Verdi Concert Choir Japan

 

楽譜

ベーレンライター版(Carus版も可ですが、一部修正が必要です)

 

 

上のパンフレット画像をクリックすると、パンフレットの中身をご覧いただけます。

(C-Proユース・プラスのHPへ)