C-Pro シープロ海外公演事務局

Concert-Projects Intercultural Events Coordination

三ツ橋敬子指揮 ブラームス「ドイツ・レクエイム」 ベルリン・フィルハーモニー公演

©大杉隼平

2022年3月2日、ドイツのコンサートホール最高峰、ベルリン・フィルハーモニーの大ホールにて、ブラームス「ドイツ・レクイエム」を演奏いたします!

ブラームスの傑作を約1年間かけてしっかり練習し、ドイツのプロ・オーケストラや一流のソリストと共演し、全てを指揮者の音楽性にゆだねて、観客の評価を待つ。

日本で準備できる最高のドイツ・レクイエムを、本場ドイツに持っていきたいと思っています。ご興味のある方はお問合せページから資料ご請求ください。

 

ブラームス好きな方、ドイツ・レクエイム好きな方、そして合唱を好きな方であれば最高に楽しんでいただける企画になっております。

指揮には、国内に限らず世界に活躍の場を広げ、数々の国際コンクールで入賞し、2009年NEWSWEEK誌においては「世界が尊敬する日本人100人」に選出されるなど、最も注目を集めている三ツ橋敬子先生をお迎えします♪

合唱団の指導には、明るく楽しい雰囲気を作りながらも真剣に音楽に向き合い、幅広くご教授くださる辻博之先生がC-Proに初めてお目見えします!

さらなる期待は、ただただ美しく温かみのあるソプラノ中江早希さんの歌声です。そしてバリトンの加耒徹さんのベルリン・デビューにも注目です!

このお二人の歌声がベルリン・フィルハーモニーホールに響きわたることを想像するだけでワクワクします!

 

 

【合唱団員募集】

全パートとも募集中です♪ ★ 練習日程はこちらからご覧ください

*5月以降の定員が溢れる日については、全体の中で調整いたします(先着順ではありません)

 

【次回の練習】

6月15日(火)13:30~16:00 新宿文化センター 3F 小ホール(会場変更しました) ★中江先生ヴォイトレ

【次回の練習予定箇所】第5楽章の音取りをする予定です。

 

*練習にお越しになる際は、必ず事前に出席・見学のご連絡をお願いいたします(お名前・パート・連絡先) 

 会場の人数制限による定員がございますため、出席のご希望をいただいてもお受けできない場合もございます。予めご了承ください。

 

C-Proでは、練習そのものがウィルス感染拡大につながる要因とは考えておりませんので、会場施設が使用可能な限りは継続して実施してまいります。

ただし、緊急事態宣言その他の事由により、施設の使用制限が生じる可能性がございます。

それにより練習の中止・会場変更・時間変更などの可能性がありますので、メールとHPのお知らせをご確認いただけますようお願い申し上げます。

 

【演奏会概要】

2022年3月2日(水)

ベルリン・フィルハーモニー 大ホール Berliner Philhamonie

ブラームス「ドイツ・レクイエム」演奏会

 

 

曲目

ブラームス「ドイツ・レクイエム」 Ein deutsches Requiem (Johannes Brahms)

 

指揮

三ツ橋 敬子 Keiko Mitsuhashi

 

ソリスト

Soprano  中江 早希 Saki Nakae

Baritone  加耒 徹 Toru Kaku

 

管弦楽

カメラータ・インストゥルメンターレ・ベルリン

 

合唱指揮 

辻 博之 Hiroyuki Tsuji

  

練習ピアニスト

中村 直樹 Naoki Nakamura

 

合唱

ブラームス・コンサート合唱団(新規120名募集) Brahms Concert Choir Japan

 

楽譜

ブライトコプフ版 Edition Breitkopf

 

 *出演者は予告なく変更になる場合があります。

上のパンフレット画像をクリックすると、パンフレットの中身をご覧いただけます

(C-Proユース・プラスのHPへ)