C-Pro シープロ海外公演事務局

Concert-Projects Intercultural Events Coordination

名島啓太指揮 デュリュフレ「レクイエム」 イタリア・ペルージャ公演

2022年10月14日 ペルージャ サン・ロレンツォ大聖堂にて、デュリュフレ「レクイエム」&フォーレ「ラシーヌ讃歌」

大木麻理さんによる大聖堂の壮大なパイプオルガンとともに、厳かなデュリュフレのレクイエム、フォーレのラシーヌ讃歌を演奏します。

二度と巡り合えないような貴重な機会をお見逃しなく♪

 

さらに、合唱練習では月1~2回ペースでソリストの先生方によるヴォイストレーニングもあり、よりキレイに、より無理なく歌うヒントを学ぶことができます♪

最大限に合唱を楽しめるように土台を準備いたしますので、美しい曲を美しい教会で美しいオルガンとともに美しいソリストたちと一緒に歌うことに興味をお持ちの方はぜひ練習見学にお越しください♪

 

 

【合唱団員募集】

全パートとも募集中です♪ ウェブ上でのパンフレットをご覧いただくことが出来ます。

★無料見学歓迎いたします。ご希望の方は必ず事前にご連絡をお願いいたします(楽譜貸出希望の方は3日前までにお知らせください)

★9月26日には、府中の森芸術劇場でのパイプオルガンとの合わせ練習を行います。

 

【次回の練習】   練習日程 見学希望 お申込み

5月23日(月)19:00~21:00 としま区民センター 6F 小ホール

★デュリュフレの 3. Domine Jesu Christe を練習します。

 

 

 

【演奏会概要】

イタリア ペルージャ サンロレンツォ大聖堂

2022年10月14日(金)

 

 

曲目

デュリュフレ 作曲「レクイエム」(室内楽・オルガン版)

フォーレ 作曲「ラシーヌ讃歌」(混声、オルガン)

 

指揮

名島 啓太 Keita Najima

 

ソリスト

Mezzo-soprano  谷地畝 晶子 Shoko Yachiune (兼ヴォイストレーナー)

Baritone  青山 貴 Takashi Aoyama (兼ヴォイストレーナー) ★青山貴リサイタル情報

 

オルガン

大木 麻理(ミューザ川崎シンフォニーホール ホール・オルガニスト) Mari Ohki (official organist of the Musa Kawasaki Symphony Hall)

 

管弦楽

フィレンツェのプロ・オーケストラ

(弦5部、トランペット、ハープ、ティンパニ、オルガンによる室内楽版)

 

練習ピアノ

川井 敬子 Keiko Kawai

 

 

合唱

ヴォイス・オブ・ジャパン合唱団(新規80名募集)

原則として毎週月曜日の夜(19~21時)となります

 

楽譜

デュリュフレ「レクイエム」:Durand社

フォーレ「ラシーヌ讃歌」:Carus社

 

 

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

2024年パリ公演の概要(予定)

 

本番

2024年11月4日

 

曲目

フォーレ 作曲 「レクイエム」

名島 啓太 作曲 ミサ曲第1番「日本から」

 

指揮

名島 啓太

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

クリックするとパンフレットの中身をご覧いただけます(C-Proユースプラスのサイトに移動します)